大阪・中之島 レクシア特許法律事務所のブログです。

2016年12月4日日曜日

「国際的な仕事に就くこと」と「海外生活経験」について

松井です。

私の友人で、マレーシア留学エージェントの会社を経営している者がいます。

その彼からの依頼で、
『「国際的な仕事に就くこと」と「海外生活経験」について』というコラムを執筆しました。


「国際的な仕事に就くこと」と「海外生活経験」について

私の業務と英語の関係、どうやって英語を習得したか、私のイギリス滞在時代の話、リバプール・ロンドン時代の極秘写真!などを掲載しています。

・・そういえば、私がイギリスに行ってたのは、もう10年前です。。
そろそろイギリスに行って電車の旅をしたいと、沸々と思い始めています。
Virgin train にのって、車内で食事して、トレッキングやゴルフをして。。B&Bに泊まって。。・・その前にきっちり仕事します。

弁理士を目指す方、若手弁理士の方にも参考になると思い、執筆しました。

どうぞご覧ください。

↓↓↓
「国際的な仕事に就くこと」と「海外生活経験」について


松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2016年12月1日木曜日

【求人2】意匠商標の弁理士、化学・バイオの弁理士!

松井です。

先日、求人のブログ記事を出させていただましたが、
早速、意匠商標部門の外国事務担当と、特許(機械・電気)の弁理士は採用が決定しました。よって、これらの職種は募集を終了させていただきます。

引き続き、「意匠商標部門の弁理士」を募集しています。
また、新たに「特許(化学・バイオ)の弁理士」を募集します。

詳しくはパテントサロンの記事を御覧ください。
http://www.patentsalon.com/jobs/offer/lexia-ip/index.html


松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2016年11月15日火曜日

【求人】意匠商標部門の弁理士・外国事務、機械電気部門の弁理士!

松井です。

レクシアでは、只今、下記人材を募集しております。

(1)意匠商標部門の外国事務担当者
(2)意匠商標部門の弁理士
(3)特許(機械・電気)部門の弁理士

詳しくは、パテントサロン内の記事を御覧ください。
http://www.patentsalon.com/jobs/offer/lexia-ip/index.html

【依頼案件の増大】に伴う募集です。

レクシアは、事務所開設後まもなく6年を迎えようとしています。
開業時は4名だった人員も、現在では31名(うち弁理士10名・弁護士4名)となりました。
この度、クライアントの皆様のご期待にさらに応えるべく、事務所規模を拡大することにしました。

以下、パテントサロンのコメント部分の抜粋です。

(1) 意匠商標の外国事務担当者:
外国意匠商標に特化した事務をご担当いただきます。数少ない外国意匠商標での求人です。弊所の意匠商標部門は多数の外国意匠商標案件を扱っていますので、外国意匠商標だけに特化して業務をしていただきます。外国特許事務のご経験があれば、基本的な流れは似てますし、特許よりもシンプルな手続ですので、すぐに慣れていただけると思います。弊所では、OA指示などのオリジナル英作文は、弁理士が殆ど行いますので、定型文でのコレポンが殆どです。

(2) 意匠商標の弁理士:
弊所の意匠商標の取り扱い件数が増加しています。クライアントは大企業、中小企業、個人事業者、デザイナーなど様々です。国内外の出願から訴訟まで、幅広く意匠商標の業務をご担当いただきます。
意匠商標ともに件数が増加しており、十分な経験をしていただけるものと思います。意匠商標の本物のプロになりたい方、是非ご応募ください。

(3) 特許部門(機械電気)の弁理士:
開業以来、多くのお客様にご依頼を頂き、案件が増加し続けております。一つの技術分野だけでなく、種々の技術分野の案件を担当していただきながら、機械電気分野の弁理士としての総合力を高めていただけると思います。また、上述しましたように、訴訟案件も多数あります。当部門では、開業以来、約5年間で、機械電気系の侵害訴訟を10件以上受任しており、弊所の弁護士とともに対応しております。したがいまして、当部門では日常的に訴訟を扱っており、そこで得られた知見を明細書作成に反映しております。判例分析だけでは分からない、訴訟という実戦を経験してみませんか?
また、当部門は、外国出願も多く受任しており、担当者は国内出願から外国出願まで一貫して対応しています。外国出願に関する書籍も発行しており、国内外をシームレスに繋ぐ国内・外国の実務を提供しています。外国出願の実務についても丁寧に指導いたします。

皆さまのご応募をお待ちしております。



松井宏記

↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2016年11月7日月曜日

新人弁護士の紹介

山田です。

11月1日より、レクシアの法律部門に、柴田和彦弁護士が参画しましたので、皆様にご紹介させていただきます。

弁護士 柴田 和彦

柴田弁護士の経歴は、以下の通りです。

【特色・得意分野など】
知的財産法の各分野(特許、実用新案、意匠、商標、不正競争、著作権)に関する相談、紛争対応等のほか、一般企業法務案件、一般民事法務案件。

【使用言語】
日本語、英語

【経歴】
2004年 愛知県立時習館高校 卒業
2005年 東京大学教養学部理科二類 入学
2008年 東京大学文学部歴史文化学科に進学
2011年 東京大学文学部歴史文化学科 卒業
2014年 神戸大学法科大学院 修了
2015年12月 最高裁判所司法研修所 修了(第68期)
2016年1月 弁護士登録、東京都内法律事務所 入所
2016年11月 レクシア特許法律事務所 入所

柴田弁護士の加入で、レクシアの法律部門に所属の弁護士は以下の4名になりました。
 弁護士・弁理士 山田 威一郎
 弁護士・ニューヨーク州弁護士 中村 小裕
 弁護士・薬剤師 松本 響子
 弁護士 柴田 和彦

これからも、クライアントの皆様のお力になれるよう日々努力する所存ですので、よろしくお願い致します。

山田 威一郎


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2016年10月27日木曜日

ハロウィンとお菓子の意匠登録

松井です。

突然ですが、もうすぐハロウィンですね!

ハロウィンは、すっかり国民的行事になったと言ってもいいと思います。
みなさん、この週末は、ハロウィンパーティなどでお忙しいのかもしれません。

私の中で、ハロウィンの楽しみといえば「仮装」!ではなく・・、
「お菓子」!です。

お菓子のデザインが可愛くなりますよね!笑

まずは、Krispy Kreme Doughnutsさんが、ハロウィン限定で行っている"SWEET MONSTER SHOW"です。めちゃくちゃ可愛いです。So cuteです。

【Krispy Kreme Doughnutsの"SWEET MONSTER SHOW"】

私、ドーナツはあまり食べないのですが、これは可愛くて買ってしまいました。。しかも美味しい。オヤジ心をくすぐります。

次は、妻が作ったハロウィン・アイシングクッキーです。


【ハロウィン・アイシングクッキー】

アイシングクッキー教室に参加して作ったようです。これも可愛い。。
私、クッキーもあまり食べないのですが、これは食べました。オヤジ心をワシ掴みです。

と、ハロウィンはお菓子が可愛い!笑

そんな需要者の購買意欲や食欲をそそる、可愛いデザインのお菓子ですが、
意匠登録できます!

【お菓子の意匠登録】
この資料は、レクシア意匠商標部門のFACEBOOKページで既に紹介済みですが、
ハロウィンの可愛いお菓子を見て思い出しました。

菓子も意匠登録できるという認識が広まっていないという話を聞いていますので、アップしてみました。

みなさんも、この週末は、可愛いお菓子とハロウィンをお楽しみください!

松井宏記

↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2016年10月13日木曜日

旅行的側面から見た「APAA年次大会2016 in Bali」の考察

松井です。

10月7日から12日まで、
インドネシア・バリ島で開催されたAPAA年次大会に参加してきました。

弊所の山田弁護士・弁理士からは、この出張を「バリ旅行」と言われていますが、
あくまでも「バリ出張」です。

しかし、仕事的側面をここで書いても面白くないので、
旅行的側面を報告したいと思います(それしか報告できないわけではありません)。

【バリ島】

バリに到着後、早速、日頃からお付き合いのあるタイ代理人のレセプションへ。

【Tilleke & Gibbinsレセプション】

屋外のレセプションで、スコールに降られてズブ濡れ。。
しかし、多くの知り合いの海外代理人と再会を喜び合う。

海外代理人とは話に夢中で写真を撮れませんでしたが、
バリの人たちとは写真を撮っています。

【バリの人たちと(1)】

【バリの人たちと(2)】

・・・これ以上載せると、本当に「旅行」の印象を強くしてしまうので、これくらいにしておきます。

ちゃんと、情報収集も怠っていないことを立証するために、以下の甲第1号証(Design committeeの写真)を示します。

【甲第1号証:Design committee】

アジア各国における意匠権侵害の成立要件や判断基準の詳細について、情報を得てきました。

その他のAPAA(仕事)の証拠として、甲第2号証(Gala dinnerの写真)を示します。

【甲第2号証:Gala dinner】

参加者全員(1,000人以上)が、一緒に食事をします。
それまでの会期中で会った人たちと、最後の挨拶をしたりします。

やはり、Leading IP attorneyが各国から来ているので、話していると大変勉強になります。
また、各国の事務所事情など、日本にいては中々得れない情報を得れることが収穫です。


再び旅行的側面に戻ると(やっぱり戻る。。)、
バリでこれだけは見たいと思っていたのが、ケチャダンスです。
ケチャダンスは夜に行きました。

【ケチャダンス】 


夜のケチャダンスは神秘的。感動しました。
「バリ出張」の最後に見ましたが、仕事の疲れが吹っ飛びました。

旅行的側面を少し強めに書いてみました。
バリは山、海、市街、伝統、文化など、全てがその小さな島に凝縮されており、
次回は是非プライベートで「完全旅行」で行きたいと思いました。

(12日深夜便でバリを発ち、本日13日朝に大阪に戻ってきました。
本日午後から通常通りの執務に戻っています。)

松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2016年10月4日火曜日

TOKYO PACK 2016での講演→評価上々!

松井です。

本日は、東京ビックサイトで開催されている「東京国際包装展 TOKYO PACK 2016」で講演してきました。

【東京ビックサイト】


講演テーマは、「パッケージデザインの知財保護戦略」

開始15分前、参加者ゼロ。。
これはやばい。。まさか、誰もいないところで話すことになるかも?と思っていると、
開始10分前には、チラホラと参加者が集合し始め、
開始1分前には50名ほどの参加者が座っていました!

これにはテンションあがりました。


意匠商標を活用した、パッケージデザイン保護の最前線について解説しました。
60分の講演でしたが、みなさん、熱心に聞いていただけました。

講演後、名刺交換をしていると、実は大企業の方がほとんど!
また、知財部の方も結構いらっしゃいました。

名刺交換した方から、こんな実務的なセミナーを聞いたのは初めてで、大変参考になった!との感想をいただきました。嬉しい限りです。

講演データが欲しいという方がいらっしゃいましたので、送ろうと思います。
また、昨日ご参加いただいた方で、講演データが欲しいという方は、松井(matsui@lexia-ip.jp)までメールください。

TOKYO PACK 2016は、7日金曜日まで開催しています。
日本弁理士会の無料相談ブースもあります。意匠に強い弁理士が常駐していますので、ご興味のある方はどうぞ!

松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村