大阪・中之島 レクシア特許法律事務所のブログです。

2018年2月20日火曜日

将来のクリエイターへ!大学講義「デザインと法規」

松井です。

私は、2017年度後期より、京都美術工芸大学で非常勤講師を務めていました。
全15回、「デザインと法規」という講義です。
意匠法、商標法、不競法、著作権法を、私独自の視点と伝え方で講義しました。

学生は、将来、デザイナーや建築士として活躍するであろう人たちです。
すなわち、法学部等の一般的な学部生ではなく、クリエイターとして活躍するであろう若者です。

通常、私の講演の聴講者は、知財業界の方、企業の方ですが、
この講義はクリエイターの卵。
講義が始まる前は、どのように知財を伝えるべきか、真剣に考えました。

法律論を棒読みするだけでは絶対に寝られます!笑
そこで、毎回、デザイン紛争に関する新聞報道などを紹介したり、
私の実務経験を挟んだりと、
なんとか興味をもってもらうために頑張りました!

その甲斐もあってか、毎回提出してもらった小レポートには、
「あ、ちゃんと理解してる!」「興味を持ってる!」と喜ばしい内容が多くてよかったです。

学内の中庭の芝生も、講義が始まる時期は青々としていましたが、


最後は京都の冬で寒く、芝生は枯れていました。


最近、若いクリエイターや、その周りの方々との交流が増えてきて、
クリエイターが学生時代から知財、特に意匠法等を学ぶことの重要性を感じています。

今回の講義で、一人でも知財に敏感なクリエイターが、社会に旅立っていくのを祈るばかりです!

松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2018年2月14日水曜日

世界を見据えた意匠登録戦略

松井です。

知財管理 Vol.68 No.2 2018にて、下記論説を発表しました。

【知財管理 Vol.68 No.2 2018】

副題の「日本意匠出願を基礎とした米欧中ASEANでのデザイン保護戦略」のとおり、
まずは日本意匠出願を如何に行うべきかを述べさせていただいた上で、外国、特にアメリカ、ヨーロッパ、中国、ASEANでの意匠保護戦略について述べています。

外国への意匠出願について一般論になりがちなところも、
なるべく事案を用いて、実務家らしく論説させていただきました。

現地の情報については、私が懇意にさせていただいている各国代理人の協力のもと、情報収集を行い、その内容を日本の実務家にわかりやすいように紹介させていただきました。

お手元に知財管理がありましたら、是非ともご覧ください。

松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2018年1月30日火曜日

弁理士として20年

松井です。

私事ですが、
私は、平成10年(1998年)の弁理士試験合格および弁理士登録ですので、
今年で弁理士としての実務経験が20年になります。

早かった20年ですが、
少し振り返ると、本当にいろいろな経験をした20年でした。

私が弁理士登録をしたときに決めた目標は、これです。

「日本のブランドとデザインを守る。」

我ながら目標が大きい!(笑)

この目標には、自分のなかでは、次のような意味がシンプルに込められています。
・国内外で日本企業の意匠と商標を守る。
・そのために、自分自身は知財の中でも意匠と商標に特化してトコトン極める。

今までの20年は、この目標に向けて邁進した自信があります。
これからも、この目標のみです。

仮に弁理士実務を65歳まで行うとすれば、その時には弁理士生活が40年となり、
ちょうど、今年が中間の折り返し地点です。

当然、今がピークではなく、まだまだ頂上は遠いです。
経験を積めば積むほど、知識を蓄えれば蓄えるほど、人脈ができればできるほど、弁理士としての厚みも出ます。
これがこの仕事の奥深さと思います。

次の20年、またクライアントの皆様、業界の皆様、そしてレクシアのメンバーとともに、歩ませていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。


松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2018年1月12日金曜日

サプライズパーティ!

松井です。

弊所所員(女性)と弊所の依頼先の方(男性)が結婚されると聞き、
年末くらいから、サプライズでお祝いしようと企んでいました。

そこで、今週のとあるランチ時、決行の時が来たということで、
サプライズパーティを催しました!

二人には内緒でいろいろと準備を進めてもらっています。




会議室に参加者が揃ったところで、二人を呼び、登場。

クラッカーが鳴り響きますが、二人はまだ状況を把握できません。
しかし、だんだんと状況を把握し、驚きと恥ずかしさが入り混じった表情。
人が本当にびっくりしたときって、リアクションは大きくありません(笑)。

花束を贈呈し、みんなから「おめでとう!」の祝福。

(顔出しOK。さすがレクシアの人)

そのあとは、食事しながら、なり初めから、結婚生活、料理の話など、
芸能インタビューのように質問攻め。。

レクシアで初めてのサプライズでしたが、とても楽しかったです。
またサプライズをしようと思います(笑)。

 松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2018年1月4日木曜日

あけましておめでとうございます。From レクシア特許法律事務所

新年あけましておめでとうございます!

2017年は、クライアントの皆様、業界の皆様のご愛顧を賜りありがとうございました。
本当に充実した一年となりました。

レクシアは、弁理士13名および弁護士4名(スタッフ含めて総勢35名)となり、
4つある部門(機械電気部門、化学バイオ部門、法律部門、意匠商標部門)がそれぞれ独自の力を発揮し、各弁理士・各弁護士がスタープレーヤーとして実力を発揮しながらも、事務所全体で相互にシナジーを発揮する体制が整いました。

2018年も、さらに多くのクライアント様より大きな信頼を獲得すべく、
事務所全体で
真摯に業務に取り組んで参ります。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

レクシア特許法律事務所所員一同



★顧客の増加、所員の増加に伴い、本年より年賀状でのご挨拶を部門ごとに行わせていただいております。下記は意匠商標部門の年賀状です。



↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2017年12月7日木曜日

レクシア忘年会2017

松井です。

12月に入り、忘年会が多い季節になりました。
昨晩は、弊所の忘年会でした。

場所は、事務所の近くのお店。
天ぷらが串で出てきます。うなぎの天ぷら、おいしかった〜。

【天串】

【レクシアンたち】

お店を貸切で、飲み放題。
よく話して、よく飲んで、よく食べて。
一年を振り返って楽しい時間を過ごしました。

出し物などは無いですが、
びっくり仰天話が飛び出すなど、やっぱり飲みに行くと、飛び出す話が違う(笑)!

これから、年内に仕上げる仕事がたくさんあります。
年を越せるよう、しっかりと仕事したいと思います!

松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

2017年11月29日水曜日

Adobe MAX Japanでの講演

松井です。

昨日は、横浜で開催された、クリエイターの祭典「Adobe MAX Japan 2017」で講演してきました。

「Adobe MAX Japan」は、クリエイターが主役の日本最大のイベントです。

会場もいろいろデザインされたもので彩られています。

【Adobe MAX Japan 2017】


私からは、「デザインの法的保護最前線」という題目で講演させていただきました。

いろいろなクリエイター向けセッションがあるなかで、
法律的なことを話すのは私だけですので、聴講者が来てくれるか心配でしたが、
約200名の会場は満員!

講演は成功であったと思います。

【セット完了!】

【講演中】 


当日は、講演内容がYouTubeで生中継されました。
下記のYouTube内の5:50:00頃からが私の講演です(大阪弁丸出し。。)。
https://youtu.be/_ckvUOkmH04?t=5h49m46s




講演後は、Beer Bashで、一緒に参加した鈴木弁理士と記念撮影。。
楽しかったです。



Adobe MAX JAPANで弁理士(および士業)が登壇したのは初めてです。
今後もこのような大きなイベントで講演したいと思います!

松井宏記


↓Ranking check.
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村